Event is FINISHED

【参加無料】「社会に出る前に、今、本当に必要なモノとその身につけ方とは?」

 【対象】 中学生・高校生の保護者様、学生(中学生、高校生、大学生・大学院生)
Description
【1部】 17:00〜18:00
社会に出る前に、今、本当に必要なモノとその身につけ方とは?

<スピーカー>
■ 中竹竜二 氏
  日本ラグビー協会コーチングディレクター
  ラグビーU20日本代表 ヘッドコーチ

 深澤厚太 氏
  経営コンサルティング会社 McKinsey & Company 
  NPO法人 Teach for Japan 創業メンバー
 
<モデレーター>
■ 左京 知久
  株式会社Good Try JAPAN 代表


*なお、1部2部とで途中離席はできませんので予めご了承下さい。


【2部】 18:00〜19:00
ー「世界で自分の将来を考える旅inシリコンバレー」を振り返ってー

<スピーカー>
■ 秋元 浩 様 (前回参加の保護者様)

■ 竹澤 太格 君 (中学2年生)

<モデレーター>
■ 左京 知久
  株式会社Good Try JAPAN 代表

1部では、様々な角度から自らの立場で、社会に出る前までに本当に必要なモノをセッションします。

2部では、Good Try JAPANのグローバルキャリア教育プログラム「世界で自分の将来を考える旅(セカタビ)」から学んだものと題して、前回の参加者と保護者に登壇いただきます。

プログラムの進行上、多少時間が変更する場合もございます。
予めご了承ください。



【※登壇者プロフィール詳細】


■ 中竹竜二 氏
日本ラグビー協会コーチングディレクター
兼 ラグビーU20日本代表ヘッドコーチ

1973年 福岡県生まれ。
早稲田大学人間科学卒業後、単身渡英。
レスタ―大学大学院社会学部修了。
三菱総合研究所でコンサルティングに従事した後、
早稲田大学ラグビー蹴球部監督、ラグビーU20日本代表監督を務め、
「監督の指示に従うのでは無く、自ら考え判断できる選手を育くむ」という自律支援型の指導法で
『日本一オ―ラのない監督』として多くの実績を残す。
日本で初めて「フォロワーシップ論」を展開した。

現在、指導者の育成、一貫指導体制構築に尽力している一方、
ラグビー界の枠を超え、民間企業、地方公共団体、教育機関、経営者団体を始め各方面から、
分かりやすく結果を出す講師として講演会・研修・セミナーなどへの出演依頼多数。
次世代リーダーの育成・教育や組織力強化に貢献し、企業コンサルタントとしても活躍。 


■ 深澤厚太 氏
経営コンサルティング会社 McKinsey & Company


1984年東京都生まれ。東京大学・文学部卒業
大学時代から教育に関心を持ち、中学社会と高校公民の教職免許を取得
2010年 NPO法人 Teach For Japan の立ち上げに参画
カリフォルニア大学バークレー校にて経営学修士(MBA)を取得
現在は経営コンサルティング会社McKinsey & Companyにて、主に日本の製造業のグローバル化を支援するプロジェクトに従事。

Event Timeline
Sun Feb 1, 2015
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
中学生・高校生の保護者様
学生(中学生以上)
Venue Address
東京都渋谷区神南1-20-7 川原ビル6階 Japan
Organizer
Good Try JAPAN
10 Followers